モダンウェルネスブログ
モダンウェルネスの本質は、心と体のバランスであり、ホリスティックな健康や幸せをもたらすものなのです。パンピューリは、心の平和、人々の健康、真の美しさを促すモダンでありながら洗練されたライフスタイルを発見する旅へと誘います。

02
銀座までの道のり

パンピューリは、長年にわたり、日本と親しい関係を築いてきました。ナチュラル&オーガニックであることを大切にしながら、アジアの植物やセラピーをベースにしてきたパンピューリにとって、日本を第2の故郷にすることは自然な流れでした。2004年から日本のマーケットにて展開し、取引先である百貨店のカウンターやオーガニックライフスタイルショップを通じて、パンピューリは、バス&ボディー、スキンケア、ホームアンビアンス商品、そして質の高いサービスを提供し、ナチュラル&オーガニックライフスタイルを提唱するブランドの価値を広めてきました。

世界展開を続け、一流のブランドとしての存在価値を高めてきました。パンピューリは、今までで最も高級感溢れる場所、GINZA SIXにオープンします。「銀座最大の商業施設」と言われる、このすばらしいランドマークにパンピューリは旗艦店を構え、パンピューリ 銀座店及び、パンピューリオアシス(スパ)の発祥の地として、ブランド価値をより一層強く発信していきます。

これから新たな展開が始まるパンピューリのこれまでの日本におけるマイルストーンをご覧ください。

 

2004
2004年は、パンピューリが日本で活動したての頃。初のポップアップストアを伊勢丹新宿店本館の地下2階、ビューティアポセカリーフロアにオープンしました。

 

2007
豊かな風呂文化をもつ日本で、パンピューリのミルクバス&マッサージオイルは、圧倒的な人気を博しました。

 

2011
梅田を拠点とし、パンピューリは初めて大阪へ進出。ナチュラルな美と健康における独特なアプローチを関西へと広げました。


Credit: David Stanley

 

2014
2014 年- パンピューリシグネチャーブレンドである、ジャスミンとレモングラスが芳しく香る新製品を発表し、新たなファンを虜にしました。

 

2015
2015年- JALおよびANA機内販売にてパンピューリのベストセラーであるハンドクリームの販売が始まりました。


Credit: Andrew W. Sieber

 

2017
2017年 - 「パンピューリにとって、日本初の旗艦店は、新しい章の幕開けとなります。オーガニックで結果が見え、感覚的な喜びをもたらす美と健康へのユニークなアプローチを今以上に広めていきたいと考えています。」 - ヴォラヴィット シリパーク

独特でコンテンポラリーなリテールコンセプトを生み出すとともに、パンピューリ 銀座店は、アイコニックな一等地に展開し、清潔で、快適、そして洗練された雰囲気の中で、最小限主義、オーガニック、時代を超越した美学を表現していきます。店舗の内装は、お客様を快適で贅沢なリテール体験へとご案内する、洗練されたインテリアとマットで贅沢なライムストーンマーブルとブラックマーブルを使用しています。また、照明は温かく、落ち着くトーンで統一し、トラバーチン、チェリーウッド、ステンレススチール、ゴールドといった素材を際立たせます。

パンピューリ 銀座店は、地下一階のビューティーフロアに位置し、短時間でも都会の喧騒から解放され、活力が蘇るようデザインされたスパトリートメントルーム1室を含め、63平方メートルのスペースに展開します。日本初のスパである、パンピューリオアシスは、必要な時に都会の喧騒から逃れ、精神を解放し、心安らげる場所を提供いたします。

トップへ