ライス

世界人口の多くが主食としているライス(コメ)は活力を提供し、豊かさと成功の象徴です。

中国が原産のライスは、人が食用とする最も重要な穀物です。現在ではサイズ、触感、色、味の異なる4万種ものライスが存在します。

特長
良質なエネルギー源となる複合炭水化物で栄養価の高いライスは、身体や、美しい肌、コシのある髪を作るのに欠かせないビタミンやミネラルも豊富です。ライスはまた、米粉、米油、米シロップ、ライスミルクなど、さまざまな製品に形を変えることもできます。
ヒストリー
ライスの起源は少なくとも、1億3000万年前の野草にまで遡ります。アジアのライスのすべての品種は、最初に中国の揚子江流域で栽培植物化されたと考えられます。今日知られているライスは、ここ1万年のあいだに栽培されてきたに過ぎません。
起源
トップへ